2015年08月30日

稽古場日誌:私の家族

こんにちは。
今日は私の家族を紹介します。
1440929808424_20150830_202738.jpg
私の右、お兄ちゃん。
私の後ろ、お姉ちゃん。
私の左後ろ、お義姉ちゃん。

今日は四人だけのシーン稽古。
いわゆる「抜き稽古」をしました。

稽古の最初に、舞台プランの変更、演出変更に合わせて座り位置を変えてスタート。

みんな熱くなって、とっ散らかって、大混乱でした。
この作品を書いたごまのはえも笑いながら混乱していました。

お兄ちゃんがたぶん一番ハッスルしていました。
いつも要らんとこに熱くなって自分の世界が強くて困ります。
でも、何だかんだみんなのことを一番考えようとする優しさは人一倍です。

お姉ちゃんは、それはもう苦労人の鏡みたいな人で、私は頭が上がりません。
でも、たまに空気読めないところがあって、涙もろくて、突飛で、未だに理解できない時があります。

お義姉ちゃんは、なんでお兄ちゃんと一緒になったのか不思議なくらい、気が利いて、冷静で、何よりも美人!!お兄ちゃんには正直もったいないです。

私は、ただ元気です。


今日は5時間ぶっ通しで稽古したのでくたくたになりました。
写真は「頑張って稽古したで賞」ショット。

では、皆さん十月にお会いできるのを楽しみにしています。

さち子(高原)

*+++**+++**+++*
ニットキャップシアター第36回公演『こんなにもお茶がお美味い』
【京都】2015年10月7日(水)〜12日(月祝)@アトリエ劇研
【東京】2015年10月16日(金)〜19日(月)@王子小劇場
【札幌】2015年11月1日(日)〜3日(火祝)@コンカリーニョ
公演webサイト ⇒『こんなにもお茶がお美味い』
posted by ニットキャッパー at 21:06 | Comment(0) | こんなにもお茶が美味い

2015年08月29日

日詰千栄(2人姉妹の姉)

日詰千栄です。
ニットキャップシアターさんには2003年『愛のテール』初演でお世話になったのが始まりですが、2010年『チェーホフの御座舞』以降、ご無沙汰しておりました。

その間に『は・ひ・ふのか』という、ミュージシャンを交えたユニットを立ち上げました。
「は・ひ・ふのか」では主に、オカマのお芝居を上演しています。
よろしければ、いつかご賞味ください。

さて『こんなにもお茶が美味い』は家族のお話。
実在の兄妹について語る、というお題が回ってきました。

うちは2人姉妹です。
妹は2歳年下。
小さい頃からいつも私の後を追いかけていました。

私は、常に妹の師でした。

image-3e64c.jpg
面白いテレビ番組が毎週何時から何チャンネルで始まるかを把握し、
蚊取り線香の煙をまぶしておくと風船が蚊にさされないと教え、
バトン部だった小学校時代は、ミニスカートの下にグンゼのパンツを2枚履きするよう、先輩としてアドバイスしたものでした。

そんな妹に(追い抜かれた)と感じたのはバトン部ではポンポンしか振らせてもらえなかった私より、
ずっと花形の輪っかつきのバトンを小6の妹が回しているのを見た辺りでしょうか。

女子中学に通い、化学部に入った私と違い、共学でバレー部、自転車通学。
華やかな青春を謳歌する妹。

姉が18歳で劇団に入り、1日中三角座りで稽古を見学していた間に、妹は世界に飛び出し、国際線スチュワーデスからNYを拠点とするジュエリー作家となり私より先にハリウッド映画に(ネックレスが)出演、キアヌ・リーブスに(ネックレスが)見つめられました。

今回、2ヶ月あまりご一緒するエア弟や妹といると、私はなんだか落ち着きます。
彼らは『世界まるごとHowマッチ』が毎週何時から放映されるか、きっと知らないでしょう。

かくいう私も、最近はテレビ番組のプログラムがさっぱり覚えられないのですがね。


image-32506.jpg
posted by ニットキャッパー at 23:23 | Comment(0) | こんなにもお茶が美味い

2015年08月28日

台本書き換え部分が配られました。(門脇)

おはようございます。
門脇です。
稽古場ブログ初執筆です。

昨晩更新するつもりだったのに、睡魔に襲われ崩れるように寝てしまっていました。
夜弱いのよ。

さて昨夜の稽古、深夜に劇団SNSにも書かれていましたが、書き換えの台本が配られました。

当劇団作・演出のごまのはえは、稽古初日か前半には台本を書き上げ、台本に沿って稽古をしていくスタイル。
そして、稽古半ばくらいでクッと書き換えを入れた第2稿を持ってきたりするのです。

しかし、ここ数公演の『少年王マヨワ』、短篇集『月がみていた話』、『カムサリ』などではあまり書き換えがなく(なかったような気がする)、今回久々という感じです。

「会話劇始めました」と掲げ直しただけあって、台本上でも会話でグッと面白みを深めていく感じです。
もちろん書き換わった部分も抜群に面白い感じなので、ご期待いただきたい感じです。



それよりも今日僕が本当に紹介しようと思っていたのは、稽古場のお菓子コーナーです。
瀬戸内レモンイカ天はほんとうに美味しい。
ハイボールにもビールにも合うと思う。
フレスコで260円くらいで売っています。
アルフォートももちろん美味しい。
食べられる芸術だから。
コーヒーにもミルクティーにも合うと思う。
僕はお菓子が大好きです。
IMG_8387.JPG
posted by ニットキャッパー at 06:57 | Comment(0) | こんなにもお茶が美味い