2016年02月09日

びわ湖稽古日記(第4話):ムカデダンス

こんちわ、高原です。
今回はダンス稽古のこと。

この間、ダンスメンバー全員が揃っての練習をしました。
今年は10人を超えるキャストで、鼓童の音に合わせ踊ります。
大勢で踊る力強い群舞が見せ所になりそうです。

皆、振りも身体に落ちて馴染んできました。
まだ、動きの揃いやアクセントのつけ方が弱かったり甘かったりあるけれど、これからの稽古で徹底的に稽古していきます。

振付は、山田レイさん。
この日は、ソロパートの稽古をメインに。
IMAG0430_2.jpg
昔、バレエをやっていた成安造形の藤本さんと、今回初めて振りつけのダンスを踊るニットの佐東。
二人は今回妖精役をするので、軽やかな動きになるといいね。
ガンバ!佐東!!

その稽古の後ろでなぜかバレエのポージングを決める面々。
IMAG0428_1.jpg
全然軽やかじゃない、騒がしい体つきの澤村と下川原。

今回は、全体部分のショットはないけれど、またアップしてみます。
私はこれから、飛び出し坊や風にアレンジしていこうと思います。
では!
飛び出し坊や9.jpg
posted by ニットキャッパー at 16:21 | Comment(0) | 日々の泡

2016年02月07日

びわ湖稽古日記(第3話):湖のむこう

こんばんわ、高原です。
先日、キャストがほぼ全員揃いました。
IMAG0388_1.jpg
今回のキャスト陣は総勢15名。
ここに、技術研修生もしくはびわ湖ホールスタッフの方が加わります。
なかなかの大所帯です。

そして、今年も劇中歌『湖のむこう』を歌います。
IMAG0377.jpg
前回までは、2人で歌っていた曲を10人で歌うことになりました。
録音も控えているので、カラオケ音源をもらって皆で歌の稽古も始まりました。
音程の正確さ、リズムキープ、作曲の大村さんのイメージをみんなで共有します。

IMAG0375_1.jpg
男性女性で分かれて声を聴き合います。
音程のズレや、歌い方のズレ、テンポが走ってしまう部分なんかを言い合っています。

ただ歌うだけだけど、体を響かせるせいか熱くなります。
でも、大勢で歌うのは中学校の合唱ぶりでなんだか楽しいのです。

録音風景もキャッチしてみたいと思います。
歌稽古はまだまだこれから、どんな音源に完成するか楽しみです!

次回はダンス稽古のレポートいきまーす!
飛び出し坊や4.jpg
posted by ニットキャッパー at 23:44 | Comment(0) | 日々の泡

2016年02月06日

びわ湖稽古日記(第2話):星の工場

こんばんわ、高原です。
稽古は順調に加速しています。

IMAG0416_1.jpg
今日はびわ湖ホールの舞台スタッフさんが稽古場へ。
いろんな人のアイデアや物語がマッチし実現できるか、確認し調整していただいています。

今回のびわ湖ホールツアー公演は、今までになかった発想や新たな展開があり、ごまさんの描く物語の面白さを広げてくれるのが見どころ作りどころ。

中でも私が楽しみなツアーポイントは「星の工場」。
参加者一人一人の手伝いが劇場マジックをおこす構造になっていて、子ども心をくすぐります。どうすれば、見事に見せられることができるか。いろんな知恵が絞られていきます。
「星の工場」担当の柳瀬さんが稽古場へ来て、プラン図面や使う小道具の写真を見せ説明してくれます。
IMAG0402_1.jpg
その場所をすっかり知っているニットメンバーも新しい楽しみ方があり、ワクワクします。

ペリアクトイ作成チーム秋成さんも、模型を持って稽古場に駆けつけてくれました。
ペリアクトイの可動を再確認したり、イメージと合うかチェックしています。
IMAG0417_1.jpg

いろんな人の思いやアイデアがじゃんじゃん形になってきていて、キャスト陣も気合入ります!
体調整えて、次の稽古も頑張るぞ!
飛び出し坊や3.jpg
posted by ニットキャッパー at 23:55 | Comment(0) | 日々の泡