2017年03月01日

第38回公演『太秦おかげサマー』

おかげサマーimgバナー.png
こんばんわ。高原です。
ついに3月きたー!!
寒さは緩みませんが、そろそろ花の便りが届く京都。
ニットキャップシアターのメンバーは、今月の『Oh!Radio』に向けて、夏の公演準備に向けてまっしぐらです。

さて、昨年末次回公演で『男亡者の泣きぬるところ』と『女亡者の泣きぬるところ』の二本を上演すると発表しました。どちらの作品とも劇団員のがっぷり二人芝居で上演することになりまして、
公演のタイトルが『太秦おかげサマー』になりました。
おかげさまさまで、この夏はちょっと長く楽しんでいただけますよ。

太秦おかげサマー WEBサイト

今回上演する劇場は、昨年オープンした太秦にある小さな劇場「シアターウル」
劇団として初めて上演する劇場なので、ドキドキします。
普段作品を発表する劇場と比べて小さなスペースですが、海外にある劇場のような、劇場でお酒を飲みながら演劇を楽しむスタイルに憧れがあったので飲食ブースも計画中です。

そしてそして、ニットのお芝居と合わせて、ステージごとにゲストを迎えます。
音楽、落語、人形劇、演劇などジャンルを超えたゲストによるパフォーマンスやトークとガチンコセットで思わぬ食べ合わせを楽しんでいただけたらと思います。

ニットキャップシアター 第38回公演『太秦おかげサマー』は、
初夏、6月29日(木)〜7月9日(日)の二週末!太秦で!毎日上演します!
夏まであと4ヶ月!どうぞお楽しみに。
posted by ニットキャッパー at 23:49 | Comment(0) | おしらせ