2017年04月24日

おがげサマーパフォーマー紹介(1)桂二葉【落語】

こんにちわ。高原です。
今日から始まります、ゲストパフォーマー紹介。
「ゲストがどんな方かわからない!」とお困りの皆さんに向けた特設コーナー。

第一回目はこの方!


7月6日(木)19:30 出演

katsura_prf-photo.jpeg
桂 二葉(かつらによう)
1986年生まれ、大阪市出身。2011年3月9日、桂米二に入門。同年9月6日、桂米二不定期落語会にて「道具屋」で初舞台。2016年3月から定期的にはじめた自身の落語会「によによチャンネル」は毎回100人を超える人気落語会。雑誌SAVVYでコラム連載中。好きなことは、お絵かき・おさんぽ・飲酒。かもがわカフェのマスターとのツイキャス「かもカフェだいちゃんと桂二葉のネットでかもトーク!」不定期配信中。

コメント:お芝居とご一緒するの初めてです。とってもたのしみです。

========
ニットのお客さんは演芸好きな方も多いと思います。
でも、どちらかというと落語が身近でない人にこそ二葉さんの噺を見てほしいです。

“天満天神繁昌亭 落語家名鑑”でのプロフィールを見ると、噺家だけの活動に留まらない多才な方のようです。「挟み込み」が得技というのは、制作者としてはとても好感が持てます。


二葉さんの噺を初めて観たとき、嫉妬で震えました。
自称子役俳優としては、演劇界に二葉さんがおらんくてよかったー!!って心底思います。

とにかくアホの子供の役がサイコーに面白い!気持いいくらいアホで、爽快!!
子どものハチャメチャ感そのままのパンクな奴ばっかり出てきます。
二葉さんの噺は、登場人物への愛情が溢れててウキウキしてきます。

ドリンクに例えるなら、夏のカルピス。
ご自身はお酒が大好きみたいです。

好みがわからなくて「どのステージがいいですか?」と聞かれたら、
老若男女がウキウキできるこのステージがおススメです!


【桂二葉さんの出演公演】
第5回かもがわ寄席
日時:6月2日(金) 19時
出演:桂二葉・桂小留
場所:かもがわカフェ
木戸銭:1500円+ワンオーダー

第16回米二一門会〜番外編 米二・二葉親子会〜
日時:6月25日(日) 14時
出演:桂米二・桂二乗・桂二葉
場所:京都府立文化芸術会館 三階和室
木戸銭:2000円(予約)

第5回 によによチャンネル
日時:7月12日(水) 19時
出演:桂二葉・笑福亭大智・ゲスト 桂二乗
場所:動楽亭
木戸銭:1500円(予約) 1700円(当日)

========
■ニットキャップシアター#38『太秦おかげサマー』image01.jpg
2017年6月29日(木)〜7月9日(日) @ シアターウル(京都 太秦)
特設サイト→ http://knitcap.jp/38th
『太秦おかげサマー』チケット予約→ コチラ

posted by ニットキャッパー at 10:35 | Comment(0) | 太秦おかげサマー

2017年04月23日

イレブン日記〈16〉:頭地

こんちは、高原です。
今日はお昼のイレブンタイム。

21日に『太秦おかげサマー』のチケットがめでたく発売となりました。
パフォーマーも揃って発表になりました。

でも、あれ?!

本番前日の萌ピーに緊急連絡。

私「声、かからなかった…」
萌ピー「え?なんでですか?なんでですか??」

密かに「女亡者」の稽古時間割いて、アーティスト写真、アー写?こさえて、ユニット名考えて、
なんかやらなあかん時の出動に備えは万全だったのに…

あれ?!でも、尊敬し、かつその対抗馬を目指していた「ユニット美人」の二人は出演の名を連ねている!?

クソ―!!

というわけで、
私、高原、仲谷萌ピーとユニットを組んでいたことをお知らせします。

“あたまランド”
1.jpg
白いかぶり物を変化にかぶり直し、
子どもたちのヒーローとして、大人たちの厄介者として、
自由自在ってなんだ?という謎に立ち向かうためのユニット。


そして、今月最終日、4月30日(日)。
「あたまランド」でイベントに出没します!
なんと!野外デビュー!!ヒュー!!

2017 Owm.png
『岡崎ワンダーマーケット』
2017年4月30日(日)10:00〜16:00
開催地:京都岡崎公園内
出没時間:13:00〜16:00頃
京都市左京区を中心とした飲食店、雑貨店などが集結するマーケットイベント

ほぼ、賑やかしと冷やかしの自分たちよがりなパフォーマンスをします。
人知れず、ごく自然に違和感を放って日常で遊ぶ「Play Possible」。
平安神宮を背に動き回ります。発見できたらお慰み。
『Oh!Radio』では雫頭でしたが、次はどんな新頭で登場するやら!

お時間ある方は、美味しいもん食べに、素敵な雑貨を見つけに、あたまランドも見つけに、ふらりと岡崎公園まで遊びにいらしゃ〜い!!

=====
〈本日のおかげ豆知識3〉
実は『男亡者の泣きぬるところ』と同時期に『女亡者の泣きぬるところ』の台本はあった。けど上演されなかった。今回、タイトルだけ残ってそのときから全て書き直された最新作である。
========
■ニットキャップシアター#38『太秦おかげサマー』
2017年6月29日(木)〜7月9日(日) @ シアターウル(京都 太秦)
特設サイト→ http://knitcap.jp/38th
posted by ニットキャッパー at 11:41 | Comment(0) | 日々の泡

2017年04月22日

『太秦おかげサマー』チケット販売中!

image01.jpg

こんにちわ。高原です。

昨日、チケット販売がスタートしました。
早速予約もいただいていて、楽しみにしてもらえるのは嬉しいです。
まだ本番の幕開けは2ヶ月先なのに、もう幕が開いたような気持ちです。

舞台はライブなので毎ステージ違うものですが、今回は男女セットのステージを除いて、演目とパフォーマーの組み合わせが全て違う仕様になっています。
約二週間あるので「男亡者」と「女亡者」を両方観に来るのもいいかも。
どのステージを観に行こうか楽しみにチケットを買ってもらえたら嬉しいですが、かえって選ぶのが面倒という方は、うーん、全部観に来てください!
それくらい、どのステージも楽しめると思います。


パフォーマーのラインナップが揃いましたので、ご覧あれ!

【パフォーマー一覧】

6月29日(木)19:30 小暮はな〔音楽〕
6月30日(金)19:30 大澤利麗〔コント〕
7月1日(土)14:00 Plants of Circus!〔音楽〕
7月1日(土)18:00 藤本浩史(the coopeez)〔音楽〕
7月2日(日)14:00 THE GO AND MO'S〔演劇〕
7月2日(日)18:00 男女+餃
7月3日(月)19:30 ユニット美人〔演劇〕
7月4日(火)19:30 はなもとゆか×マツキモエ〔ダンス〕
7月5日(水)19:30 二口大学〔俳優〕
7月6日(木)19:30 桂二葉〔落語〕
7月7日(金)19:30 ベビー・ピー〔演劇/人形劇〕
7月8日(土)14:00 ベビー・ピー〔演劇/人形劇〕
7月8日(土)18:00 男女+餃
7月9日(日)14:00 原田茶飯事〔音楽〕

個人的には、知らないパフォーマーのステージを見るのをおすすめします。
知らないものを見る、あのザワザワする感覚、私はすごく好きです。
まあ、大人になったら、予想できないものをみるってこわいかもしれませんが。
何でも知ったような気になりがちやけど、思ってたものと違う発見がポンって飛んでくるのがライブの面白さ。でも、ステージからパンチを食らわしてくれる人たちばかりなので注意必要ですけども。

来週からゲスト紹介していきますよ!どうぞお楽しみに!

========
■ニットキャップシアター#38『太秦おかげサマー』
2017年6月29日(木)〜7月9日(日) @ シアターウル(京都 太秦)
特設サイト→ http://knitcap.jp/38th
『太秦おかげサマー』チケット予約→ コチラ
posted by ニットキャッパー at 14:52 | Comment(0) | おしらせ