2020年12月28日

[カレー村キャスト紹介](12)日詰千栄

このページでは『カレーと村民』のキャスト紹介をしています。
小腹がすいたお供にご覧ください。

◆俳優や役柄の簡単な解説
◆俳優への3つの質問
 @役どころ
 A気になるシーン
 B好きなカレー/お薦めのカレー



日詰千栄[ まん ]

日詰さんとニット、実は2003年の『愛のテール』から、なんと17年来(すごい!)のお付き合いがあります。そんな日詰さんは「上品な爆竹」といった予想できない笑いを放たれ、目がくぎ付けになります。稽古での果敢な挑戦にも、いつも勇気づけられます。

そんな日詰さん演じる「まん」は、この舞台となる「浜家」のお家さん役です。オマサと同じく、明治の激しい変化を渡り歩いてきた江戸生まれの方。明治維新も経て、時代の移り変わりを逞しく乗りこなしてきた代表みたいな方です。

20201124-20201124-_DSC0295.jpg20201124-20201124-_DSC0235.jpg
photo=脇田友(@wakita_tomo)


@役どころ

16で浜家へ嫁に来て、早や38年。旦那は優しい、というか、気ぃの弱い人で、調子のええことしか言わんさかい、尻拭いはみんなわたいがさせてもらいました。太郎次郎もその血が流れとるさかい、これからは嫁のお茂にしっかりしてもらいま。
次郎が外国土産にキラキラしたもんくれたわ。これは、お茂には内緒やけどな。


A気になるシーン

夏のシエスタのシーン。午前中にひと仕事したら、セレブは昼寝しますねん。


Bおすすめカレー

curry_hizume.jpg

出町カラビンカ。出町柳のカレー屋さん。スパイスがサクサクな、辛くない欧風カレー。月替わりメニューには酒粕やらサバの味噌煮やら、和風のテイストが入ります。写真は牛すじと黒ごまの黒カレー850円+炙りチーズ100円。


Prev≪西村貴治[大助]|here|Next≫門脇俊輔[次郎]

◆キャスト略歴⇒ コチラ
◆登場人物紹介⇒ こちら


ニットキャップシアター 40th『カレーと村民』
ニットキャップシアター|カレーと村民.jpg
【東京公演】2021.5.7(Fri)-17(Mon)
 @こまばアゴラ劇場

 チケット発売中!⇒ 予約フォーム

【京都公演】(終了)
2021.3.9(Tue)-11(Thu)
 @THEATRE E9 KYOTO

posted by ニットキャッパー at 22:53 | Comment(1) | カレー村