2015年08月11日

高原綾子(三人兄妹 長女 真中っ子)

IMAG1185_20150811_232738.jpg
みなみなさま、こんばんわ。
早速回ってきました、出演者自己紹介。
第二回は、高原綾子です。リョウコと読みますよ。

さて、ニットにはかれこれ在籍10年を過ぎました。
長いようであっという間のつきひです。
そうそう、今作品の『こんなにもお茶が美味い』では、なんと!成人女性の役をやります。
『ノクターンだった猫』以来、10年在団で二回目の成人女性役。
久々すぎて、どう成人女性を演じていたか思い出し練習中です。
どうぞお楽しみに☆

今回の作品は、家族、そして兄弟が一つテーマとして出てきます。
私には、上に三つ、下に三つ離れた兄と妹がいますが、兄弟って絶妙に厄介ですよね。
ライバルであり、共謀者であり、友達であり、同志であり。
血がつながっているけれど、別世界で生き続ける共同体。

真中っ子なので、上の自分勝手さに「いいなー」と思い、下の自由奔放さに「いいなー」と思い続けてきたわけです。
「いいなー」と「いいなー」の狭間で生きてきたわけですから、やっぱり少しねじくれた性格になります。
真中っ子は我慢強いバランサーでもあり、どうしたって根性悪く育つ性格になると思います。
IMAG1161_20150811_232813.jpg
私、4歳。このころは仲がよかったなー。
posted by ニットキャッパー at 23:46 | Comment(3) | こんなにもお茶が美味い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: