2017年05月26日

おがげサマーパフォーマー紹介(7)藤本浩史 【音楽】

こんばんわ。高原です。
このコーナーは「ゲストがどんな方かわからない!」と
お困りの皆さんへの特設コーナーです。

今夜はこの方です!


7月1日(土)18:00 出演

coopeez_20170520_66.JPG
photo:suguru takemoto
藤本浩史(ふじもとひろし)〈the coopeez〉
1980年11月15日生まれ。神戸出身。 京都を拠点に活動するロックバンド、the coopeez(ザ・クーピーズ)のボーカル。バンドに関わるアートワーク全てを手掛ける。 自称、スーパーコンプレックス持ちのスイッチON/OFF型。 もしくは、肉食系の中途半端ボーイ。

コメント:自分の生活や世界の中に、お芝居というものは今までほとんど関わりなどありませんでした。むしろ、興味自体がそこまで無かったのが本心です。
そんな中、色んな縁でニットキャップシアターの公演を観るきっかけがあり、正直嫌なものを観てしまったと思いました。
僕は新しい体験を恐れます。自分がつまらない浅はかな人間だと打ちのめされるから。自分には無い感性、知性、遊び心、技術の高さに溢れたニットキャップシアターを前に、感動という名のダメージに見事に打ちのめされたのを覚えています。またそれは、自分に生き続ける意味をくれたとも言えます。
僕は自分の小さな世界を歌にします。裏を返せば、それしか能力がありません。でもそんなミクロな歌や言葉は、ごく稀に知りもしない誰かの人生を揺さぶったり、味わった事のない災害や戦争にシンクロしたりするらしいです、ごく稀に。そんな事には目もくれず、たいした理由も根拠もなくひたすら自分を歌います。すみません、ニットキャップシアターの為には歌わないのです。
ゲストだなんてとんでもない。勝てもしない強敵に勝つ気で挑みます。その攻撃的姿勢こそが、本公演に一躍買える唯一の可能性だと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。負けねーぞ!ニットキャップ!

======
藤本さんとニットといえば、コントイベントのイラストです。
これまで二度コラボしてまして、「あー!」と思う人もいるのでは?
image.jpeg
『WEDNESDAY NIGHT LIVE』(2015年)

image-19fe8.jpeg
『Oh! Radio』(2017年)
 
これらのイラストを書いてくれはった人であり、「the coopeez」というバンドのボーカリストでもあります。今回は弾き語りとしてお一人の出演。
藤本さんのパフォーマンスは、普段の佇まいとうって変わってパワーが爆発します。
捻じれたコンプレックスが熱を帯びてどストレートな歌となるので、シュッとした均整なストレートと違って、キャッチした人に強烈なインパクトを与えてくれます。しびれます。痛いです。でも、かき鳴らすギターの鼓動と普遍性のある歌の震えは勇気と元気を与えてくれます。この効能はごまのはえ作品とよく似ています。

藤本さんをドリンクに例えると、コーラ。
一見何が入ってるのかわからない謎の黒いドリンクだけど、誰しも一度は飲んだことがあるように、一見クセある佇まいだけど、誰しも一度は心に思ったり感じたりしたことが歌になってます。微 カフェインで後味はシュワっとすっきり。

『男亡者の泣きぬるところ』はコンプレックスを持つ二人の男が登場しますが、このステージにはもう一人コンプレックスを持つ男が加わる予感。男の笑いと汗と涙が一番感じられるステージです!コンプレックスさん、集まれ!

<the coopeez 京都ライブ情報>
5/28(日) 「いつまでも世界は...」@TOWER RECORDS 京都店 
 act: the coopeez 他多数
 the coopeez はTOWER RECORDS 京都店にて16:00より演奏予定です
 fee: the coopeezの演奏会場は入場無料です。
 info : タイムテーブルはこちら http://sekaiwa.info/about/?id=830

6/21(水) 「The Fall of Troy and Hikes Japan Tour 2017」@GATTACA
 act: the coopeez / The Fall Of Troy / Hikes / NUITO / Marie Louise (OA) / and more...
 open 17:00 start 17:30
 fee: adv 4,000 door \4,500+ 1drink

≪パフォーマー一覧≫


■ニットキャップシアター#38『太秦おかげサマー』
image01.jpg
2017年6月29日(木)〜7月9日(日) @ シアターウル(京都 太秦)
特設サイト→ http://knitcap.jp/38th
『太秦おかげサマー』チケット予約→ コチラ
posted by ニットキャッパー at 21:42 | Comment(0) | 太秦おかげサマー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: