2018年03月20日

LIFE is that's enough 〜人生はもうええわ〜 第三話

※この物語は Knit Cap Theater presents『That's enough!!』の特別連載です。もしも木屋町で終電を逃してしまったら…。夜の木屋町を楽しむために書かれたフィクションです。


第三話「小腹が空いたら」


〜前回のあらすじ〜
コメディアンは、終電を逃し落ち込んでいる女を励ますためにあるお店へ向かうことに……
≪ 第二話へ戻る


コメディアンがやってきたのは「たこ入道」という明石焼きのお店でした。

9.jpg


店主が目の前で焼いてくれる明石焼きは絶品。
しかも午前2時まで営業しているのです。

10.jpg


ホカホカの明石焼きを食べてすっかり元気になった女は、とつとつと今日あった出来事を語りはじめました。

11.jpg


話によると、女は高校時代の同級生の結婚式の帰りだったそうです。仲良しだった同級生が遠くに行ったような気がして、その悲しみを紛らわそうとつい式場でシャンパンを飲みすぎてしまったのでした。

なんだか女がかわいそうになってきたコメディアンは
「何か自分にもしてあげられることはないだろうか」
と考えました。

そうだ。僕にはギャグがあるじゃないか……!

女の話を聞き終わると
ちょうどお店がもうすぐ看板の時刻だったので、そこでコメディアンは勇気をふり絞って言いました。

「ちょっと見せたいものがあるんだ」

「見せたいもの?」

「うん。近くに公園があるからそこで」

「公園?」

さすがに女もコメディアンの親切心に困惑しました。
が、強く断ることもできずついていくことに・・・


≫ 次回、最終話


**** That's 店舗紹介!! ****

たこ入道
京都府京都市中京区木屋町通四条上ル下樵木町204

13.jpg

カウンターのみの明石焼きとおばんざいのお店。目の前で焼いてくれる明石焼きは本場顔負けのタコの大きさと生地の玉子感。出汁にはあらかじめ紅生姜がちりばめられていてアクセントに。出汁の中で明石焼きを崩して食べるのもまた良し。



Knit Cap Theater presents
『That's enough!!』

webflyer.jpg
2018.3/28(wed)-29(thr)@UrBANGUILD
※19:30/21:30 2stage
Ticket:¥2000+\600(drink)
URL:http://knitcap.jp/thatsenough

posted by ニットキャッパー at 20:30 | Comment(0) | That's enough!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: