2018年06月11日

亡者たちに突撃インタビュー〈男亡者編〉

エンジントラブルで、危うく欠航になるところでしたが、
何とか、福岡到着〜。
実感はないけれど、テンションは高まります!!

これから仕込みに突入するその前に。
去年の京都初演を、先日の大阪公演を経てどんな思いで、どんなスタンスで挑むのか。
男女それぞれの亡者に突撃インタビュー、続いて「男亡者」の二人です。



[男亡者編]

Q1:去年の初共演、大阪公演を経て二人にとって「男亡者の泣きぬるところ」はどんな作品になりましたか?

knitcaptheater_otokomoujanonakinurutokoro.jpg
(2017年初演)

20180611_005235.jpg
(2018年大阪イロリムラ)

門脇:クラシカルな面白さがある戯曲だと思うので、その作品の魅力自体が変化していることはないように思います。
その分、お芝居の基礎力を磨いて作品に臨んでいる感じでしょうか。言えなかったセリフが言える回路が見つかったり、稽古はそんな感じです。
でも舞台はその1回ずつがどうなるかわからないものですから。準備をして1回ずつ試合に臨む、そこも変わっていないと思います。

澤村:んー、僕らにとってはファンタジーですよね、ファンタジー。
馬鹿な男2人のファンタジー。妖精は出ないけどファンタジー。


Q2:「男亡者」と比べ、「女亡者」はどんな作品ですか?

女亡者-お茶.jpg

門脇:女亡者は「現代」の作品。だからぜひ今観ていただきたい。
男女の違いというのもあると思うけど、僕は時代の違いも気になります。
面白いっすよ、女亡者!

澤村:生活感がハンパないと思います。
ごま作品屈指の生活臭(笑)
けど、しっかりと笑えるものになってる素晴らしさ。


Q3:「男亡者」の見どころ、アピールポイントを教えてください。

20180611_010626.jpg

門脇:澤村さんと僕のシーソー具合かしらね。
同じ劇団だし、身長も一緒くらいだし、年も2〜3くらいしか違わないけど、デコボコ具合がどう出てくるのか楽しみにしてください。
それから声の出演の皆さんもクールです!

20180611_010910.jpg

澤村:汗の量でしょうか…(笑)
京都汗っかき役者トップ3の内、2人をキャスティングしてます。
爽やかな汗です、たぶん。


[女亡者編]へ ≫



webtop-20180418.png
【福岡公演】
6月12日(火) 19時半
6月13日(水) 19時半
6月14日(木) 13時/17時
会場:リノベーションミュージアム冷泉荘(博多)
http://www.reizensou.com/access/
福岡予約:予約フォーム
公演サイト:http://knitcap.jp/mouja/
posted by ニットキャッパー at 13:31 | Comment(0) | 旅亡者
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: