2020年12月20日

[カレー村キャスト紹介](4)益田萠

このページでは『カレーと村民』のキャスト紹介をしています。
小腹がすいたお供にご覧ください。

◆俳優や役柄の簡単な解説
◆俳優への3つの質問
 @役どころ
 A気になるシーン
 B好きなカレー/お薦めのカレー



益田萠[ おつな ]


モエ繋がりで次にご紹介するのは、益田萠さん。
(※前回は仲谷萌さんでした)
益田さんも今回初めてニットキャップシアターに出演いただきます。溌剌とした瞳とハの字眉が妹パワーを一層と放っています。

益田さん演じる「おつな」は、村娘の代表といったところ。吹田村はいくつもの河川や街道に通じ、比較的人の出入りのある村です。とはいえ、街とは言い難く、村に広がる大半は田畑といった農地で占められています。元気に働く野良着姿が、彼女のトレードマークになるってわけですね。

20201124-20201124-_DSC0551.jpg20201124-20201124-_DSC0558.jpg
photo=脇田友(@wakita_tomo)


@役どころ

おつなちゃん、は村の人たちに可愛がられている愛想の良い女の子。海軍さんから怪我して帰ってきた兄(潮)のお世話に追われている。お兄ちゃん思いの無邪気な女の子です。


A気になるシーン

稽古を見る度に増えて困ってしまいます。その中でも兄・潮が我を忘れて土間中を使うところでしょうか。気迫ある兄を見て欲しいと思います!
そして、次郎さんのダンスと関西弁です!


Bおすすめのカレー

阪急沿線で展開しているパン屋さん(FREDS)のカレーパンです。

初カレーパンはここでした。カレーは程よい辛さ(辛いのが苦手な人でも大丈夫な気がします)でコクがあって美味しいのです。パンは薄くて、そして揚げてあるからか少し甘みがありカレーをより感じやすくなっていて、相性バッチリです!

カレーパン.jpg

Prev≪仲谷萌[お茂]|here|Next≫澤村喜一郎[潮]

◆キャスト略歴⇒ コチラ
◆登場人物紹介⇒ こちら


ニットキャップシアター 40th『カレーと村民』
ニットキャップシアター|カレーと村民.jpg
【東京公演】2021.5.7(Fri)-17(Mon)
 @こまばアゴラ劇場

 チケット発売中!⇒ 予約フォーム

【京都公演】(終了)
2021.3.9(Tue)-11(Thu)
 @THEATRE E9 KYOTO

posted by ニットキャッパー at 04:15 | Comment(0) | カレー村
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: