2020年12月27日

[カレー村キャスト紹介](11)西村貴治

このページでは『カレーと村民』のキャスト紹介をしています。
小腹がすいたお供にご覧ください。

◆俳優や役柄の簡単な解説
◆俳優への3つの質問
 @役どころ
 A気になるシーン
 B好きなカレー/お薦めのカレー



西村貴治[ 大助 ]


西村さんは第35回公演「カムサリ」からのニットキャップ常連客演さんです。
(※注2021年よりニットキャップシアター入団
一言で言うと誰からも愛される「悪(ワル)」です。西村さんの悪話は最高に面白くてドラマティック!演技は抜かりなく丁寧で鮮やかです。

西村さん演じる「大助」は、ビール会社関連会社社長という設定です。日露戦争後、ビール市場が大躍進していきます。吹田にできた大阪麦酒会社(現アサヒビール)は、1906年に札幌麦酒会社(現サッポロビール)、日本麦酒会社(現ヱビスビール)と合併して大日本麦酒会社となります。ちょうどこの前年、この舞台と同じ1905年に大阪の薬問屋がカレー粉を開発し、販売を始める年でもあります。ビールとカレーは同時代に発展を遂げる歴史背景があるんですね。

20201124-20201124-_DSC0405.jpg20201124-20201124-_DSC0378.jpg
photo=脇田友(@wakita_tomo)


@役どころ

近所の気のいいおっちゃんぐらいで受け取ってもらえれば。

A気になるシーン

翻弄される人、集団、家族、個人。
生きづらさとそれでもそこに居る人、去る人。


Bおすすめカレー

今年東京に移転された元、大阪は関目のワッカさんの
海鮮カレー!!


Prev≪山下多恵子[お留]hereNext≫日詰千栄[まん]
≫妻 おはな

◆キャスト略歴⇒ コチラ
◆登場人物紹介⇒ こちら


ニットキャップシアター 40th『カレーと村民』
ニットキャップシアター|カレーと村民.jpg
【東京公演】2021.5.7(Fri)-17(Mon)
 @こまばアゴラ劇場

 チケット発売中!⇒ 予約フォーム

【京都公演】(終了)
2021.3.9(Tue)-11(Thu)
 @THEATRE E9 KYOTO

posted by ニットキャッパー at 21:35 | Comment(0) | カレー村
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: