2017年04月22日

『太秦おかげサマー』チケット販売中!

image01.jpg

こんにちわ。高原です。

昨日、チケット販売がスタートしました。
早速予約もいただいていて、楽しみにしてもらえるのは嬉しいです。
まだ本番の幕開けは2ヶ月先なのに、もう幕が開いたような気持ちです。

舞台はライブなので毎ステージ違うものですが、今回は男女セットのステージを除いて、演目とパフォーマーの組み合わせが全て違う仕様になっています。
約二週間あるので「男亡者」と「女亡者」を両方観に来るのもいいかも。
どのステージを観に行こうか楽しみにチケットを買ってもらえたら嬉しいですが、かえって選ぶのが面倒という方は、うーん、全部観に来てください!
それくらい、どのステージも楽しめると思います。


パフォーマーのラインナップが揃いましたので、ご覧あれ!

【パフォーマー一覧】

6月29日(木)19:30 小暮はな〔音楽〕
6月30日(金)19:30 大澤利麗〔コント〕
7月1日(土)14:00 Plants of Circus!〔音楽〕
7月1日(土)18:00 藤本浩史(the coopeez)〔音楽〕
7月2日(日)14:00 THE GO AND MO'S〔演劇〕
7月2日(日)18:00 男女+餃
7月3日(月)19:30 ユニット美人〔演劇〕
7月4日(火)19:30 はなもとゆか×マツキモエ〔ダンス〕
7月5日(水)19:30 二口大学〔俳優〕
7月6日(木)19:30 桂二葉〔落語〕
7月7日(金)19:30 ベビー・ピー〔演劇/人形劇〕
7月8日(土)14:00 ベビー・ピー〔演劇/人形劇〕
7月8日(土)18:00 男女+餃
7月9日(日)14:00 原田茶飯事〔音楽〕

個人的には、知らないパフォーマーのステージを見るのをおすすめします。
知らないものを見る、あのザワザワする感覚、私はすごく好きです。
まあ、大人になったら、予想できないものをみるってこわいかもしれませんが。
何でも知ったような気になりがちやけど、思ってたものと違う発見がポンって飛んでくるのがライブの面白さ。でも、ステージからパンチを食らわしてくれる人たちばかりなので注意必要ですけども。

来週からゲスト紹介していきますよ!どうぞお楽しみに!

========
■ニットキャップシアター#38『太秦おかげサマー』
2017年6月29日(木)〜7月9日(日) @ シアターウル(京都 太秦)
特設サイト→ http://knitcap.jp/38th
『太秦おかげサマー』チケット予約→ コチラ
posted by ニットキャッパー at 14:52 | Comment(0) | おしらせ

2017年04月12日

『太秦おかげサマー』第一弾ゲストパフォーマー発表!!

こんばんわ、高原です。
ようやく『太秦おかげサマー』についてお知らせできる日が来ました!!

今日は第一弾フライヤービジュアルと、
男二人芝居『男亡者の泣きぬるところ』と女二人芝居『女亡者の泣きぬるところ』と共にステージを楽しませてくれるゲストパフォーマー〈第一弾〉の発表をします!!

まず第一弾フライヤービジュアルから!!

KCT_おかげサマー_チラシA版_表面.jpg

お祭り感とおめでたい賑やかさ、暑い夏を感じさせるような黄色と白のストライプに、『太秦おかげサマー』の文字をデカデカと。ストライプに沿って筆文字で飾った公演紹介がクールですね!
前作『ねむり姫』のフライヤーも手がけてくださった山口良太さんデザインです。

今回は5月に第二弾チラシも登場するのでお楽しみに!!


そしてそして、ニットキャップメンバーとともに賑やかに盛り上げてくれるのは、
今回の目玉企画、スペシャルゲストパフォーマンス!!!!!!
様々なジャンルで活動する、個性豊かで素敵なパフォーマーをお誘いし、ニットの二人芝居と合わせセットで楽しんでいただけます。


その第一弾パフォーマーの発表です!!

大澤利麗〔コント〕
桂二葉〔落語〕
小暮はな〔音楽〕
はなもとゆか×マツキモエ〔ダンス〕
原田茶飯事〔音楽〕
藤本浩史(the coopeez)〔音楽〕
Plants of Circus!〔音楽〕
ベビー・ピー〔演劇/人形劇〕


以上の8名です。

どのパフォーマーも、我が道を黙々と分け入る個性豊かでストイックなパフォーマーばかり。そんな方々と同じ舞台に立てるなんて、感無量です!!
パフォーマンススケジュールはまた後日発表します!!
どうぞお楽しみに!!


そんなスペシャルステージ付き公演ですが、実はもう一つ付いてきます!!
今回は劇場内でドリンクが飲めるということで、クールな1ドリンク付きチケットをご用意しました!暑くなる初夏、熱くなるステージをクールなドリンク片手にご覧あれ!


公演チケットの一般発売は、4月21日(金)よりスタート!!


ニットキャップシアター #38『太秦おかげサマー』
KCT_おかげサマー_チラシA版_表面.jpg
2017年6月29日(木)〜7月9日(日) @ KYOTO ART THEATER URU(太秦)

作・演出:ごまのはえ

◎『男亡者の泣きぬるところ』
 出演:門脇俊輔 澤村喜一郎

◎『女亡者の泣きぬるところ』
 出演:高原綾子 仲谷 萌


<日程>
 6月29日(木) 19:30(女)+(ゲ)
 6月30日(金) 19:30(男)+(ゲ)
 7月1日(土) 14:00(女)+(ゲ) / 18:00(男)+(ゲ)
 7月2日(日) 14:00(男)+(ゲ) / 18:00(男女)+(餃)
 7月3日(月) 19:30(女)+(ゲ)
 7月4日(火) 19:30(男)+(ゲ)
 7月5日(水) 19:30(女)+(ゲ)
 7月6日(木) 19:30(男)+(ゲ)
 7月7日(金) 19:30(女)+(ゲ)
 7月8日(土) 14:00(男)+(ゲ) / 18:00(男女)+(餃)
 7月9日(日) 14:00 (女)+(ゲ)

(男)…『男亡者の泣きぬるところ』
(女)…『女亡者の泣きぬるところ』
(ゲ)…ゲストパフォーマンス
(餃)…ギョーザナイトクラブパス
→男女連続上演ステージ。ゲストパフォーマンスなし。終演後、乾杯イベントあり。

〈TICKET〉
【前売】
[一般]2,800円
[ユース・学生]2,200円(ユースは25歳以下。当日要証明書)
[高校生以下]1,000円(当日要証明書)
[ギョーザナイトクラパス](7.2(日)、7.8(土)18:00のステージ)3,500円

【当日券】各前売料金+500円

【半券割引】当日受付で『太秦おかげサマー』観劇済み公演チケットの半券をご提示いただくと、受付で1,000円キャッシュバック!!

一般発売は、4月21日(金)よりスタート!!

posted by ニットキャッパー at 23:19 | Comment(0) | おしらせ

2017年04月07日

イレブン日記〈14〉:藻男

IMAG1509.jpg

気づけば金曜日イレブンタイムだ!
急げ急げ!!慌てて手を変えてこちらの画面へ。
ぼやぼやしてると、萌ピーに抜かされてしまうから。

こんばんわ、高原です。
いまだにこの日記の文体というか、スタンスが定まらない。
あ、残り30分切ってしまった。急げ急げ、ワッショイ!!

今週から『太秦おかげサマー』の稽古が始まった。
男男バトル。女女バトル。新旧バトル。男女バトル。
台本は読めば読むほど泣けてくる。

しかし、いまだに全貌が明かされていないこの公演も、ついに今年の桜にも追い抜かれてしまった。でも、大げさでなく面白い公演に組み上がってきていて、自分でも驚いている。
劇団紹介に「ガラパゴスエンターテイメントを目指している」って書いてあるけど、今回の公演は「ガラパゴス諸島」を目指しているといっても過言じゃない。すくすくマイペースに進化してきた私たちと、個性豊かでのびのび逞しく進化してきたであろう人々が、一堂に太秦に集う。なんかそんな公演になりそうなのだ。

何を言ってるのかよくわからないけど、桜なんて目じゃない。冬からずっと夏の日差しを夢見てきた感じ。こんなワクワク初めて。


南の島に住む男と交信したときのこと。
遠い声で、「今ワカメを取ってるの」と言っていた。
3月、海、船の上、ワカメ。
わけわかめ。

海藻にまみれる男。
世の男がみな、そんなかっこよくてデカい男ならいいのに。

--------
【今日の豆知識】
『太秦おかげサマー』で上演される、『男亡者の泣きぬるところ』と『女亡者の泣きぬるところ』は、全く違う作品である。
男版、女版ではない。時代背景も設定も人物像も何から何まで全く違う赤の作品。お間違いなきよう。

========
■ニットキャップシアター#38『太秦おかげサマー』
2017年6月29日(木)〜7月9日(日) @ シアターウル(京都 太秦)
特設サイト→ http://knitcap.jp/38th
posted by ニットキャッパー at 23:58 | Comment(0) | おしらせ