2018年04月28日

萌ぐ季節のお便り 〜チケット発売と公演情報〜

こんばんわ。高原です。

随分久しぶりの更新となりました。
皆さまご機嫌麗しくお過ごしでしょうか?
今日から大型連休前半の始まりですね。
気づけば四月はもうおしまい。驚きの速さで過ぎてゆきます。

今はあと一カ月に迫る「男・女亡者」のことで頭がいっぱいですが、振り返るといろいろありましたね。

劇団の写真撮影をしたり(近々アップしますのでお楽しみに。)、
20180407_130759.jpg

元劇団員の織田くんが稽古場に来てくれたり、
20180413_162657.jpg

コントイベント「ゲキバト」で大阪へ行っったり。
1524133493381.jpg

来月はどんな月になるやら。
そして、今週のお知らせ。どうぞ!!


■「亡者ツアー」チケット発売始まる

webtop-20180418.png

先週21日から『男亡者の泣きぬるところ/女亡者の泣きぬるところ』【大阪公演】のチケット発売がスタートしました。
【大阪公演】チケット予約 → コチラ

昨年京都で上演した男女それぞれの二人芝居を二本立てで楽しめるステージです。一見似たタイトルなので同じ作品の男女入れ替えかと思われがちですが、時代もシチュエーションも全く別のお話です。両方それぞれの味わいを楽めますぜ。

そして、30日より【福岡公演】のチケットも発売スタートとなります。
なんと、6年ぶりの福岡です。福岡方面の皆さんご無沙汰しております!!
こちらもチェックしていただければ嬉しい。


『男亡者の泣きぬるところ/女亡者の泣きぬるところ』
作・演出:ごまのはえ
出演:【男亡者】門脇俊輔、澤村喜一郎
   【女亡者】高原綾子、仲谷萌
上演時間:2本立てで合計約2時間(予定)

【大阪公演】
日時)2018年6月1日(金)〜3日(日)
6月1日(金)19:30
6月2日(土)14:00 / 18:00
6月3日(日)13:00 / 17:00
 ※受付開始・開場は開演時間の20分前
会場:イロリムラ プチホール(中崎町)
料金:2,800円(当日券は+500円)
チケット:大阪公演チケット予約フォーム

【福岡公演】
日程:2018年6月12日(火)〜14日(木)
6月12日(火)19:30
6月13日(水)19:30
6月14日(木)13:00 / 17:00
会場:リノベーションミュージアム冷泉荘(博多)
料金:2,800円(当日券は+500円)
チケット:4月30日(月)発売スタート!!

心よりお待ちしています!!


■仲谷萌 出演情報

そして今月30日に仲谷萌が外部出演します。

「したため」演出家の和田ながらさんと写真家の守屋友樹さんとのユニットのパフォーマンスに出演。
「SICF19」というフェスティバルの PLAY部門で10分のパフォーマンスをするそう。写真とステージとても面白そう!

SICF19(第19回 スパイラル・インディペンデント・クリエイター・フェスティバル)
株式会社ワコールが東京の青山に「文化の事業化」を目指して作った複合施設
「Spiral」が企画してる。

【SICF19 PLAY】
→「守屋友樹と和田ながら」はI日程に参加します。
T日程|4月30日(月・振替)14:00-17:30 
U日程|5月4日(金・祝) 14:00-17:30
授賞式|5月6日(日)20:00-21:00
入場料|無料
会場|スパイラルガーデン(スパイラル1F) 東京都港区南青山5-6-23
*地下鉄銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅 B1,B3 出口すぐ

フェスティバル公式HP>> http://www.sicf.jp/
したためblog → http://shitatame.blogspot.jp/

東京にお住いの皆さん、フラっと青山までお出かけください!



posted by ニットキャッパー at 19:04 | Comment(0) | おしらせ

2018年04月01日

次なるニット

20180328_105004.jpg

こんばんわ、高原です。
桜舞い散る4月。気持よいお天気で新年度がスタートしました〜。

そして、先日『That's enough!!』が終演しました。
たくさんの方に来ていただき、楽しんでいただいたことを嬉しく思っています。
アバンギルドさんの美味しいフードやドリンクの提供もあり、より楽しく盛りげていただきました。
本当にありがとうございました!!

今回は上演中に写真撮影OKにしまして、その試みあって、記録写真が自然と集まるというラッキーな発見がありました。劇団のtwitterで画像や感想の一部をまとめていますので、そちらも覗いてみてください。
劇団twitter → コチラ

一方で、19時半から21時半の入れ替えの際、お客さんを急かしてしまったり、待たせてしまったり、うまくいかなかった場面もありました。このイベントがお芝居&フード&ドリンクも楽しんでもらえるために、次に向けて改善していこうと思ってます。

次回また、コントイベントを考えていますので、どうぞご期待ください!


さて、劇団としては、池川タカキヨを新入団員として迎えた初めてのイベントで、これからこのメンバーの新体制で始まっていくのだなと実感してワクワクしました。
次なるニットのイベントや公演が順番を待っていますので、お知らせします。


まずは今月!

Loft PlusOne West 4th Anniversary ロフトプラスワンウエスト presents
劇団対抗コントバトル『ゲキバト!!2nd-season』#4

2018年4月18日(水) OPEN 18:30 / START 19:30
会場:ロフトプラスワン WEST(大阪心斎橋)
リンクURL:http://www.loft-prj.co.jp/schedule/west/85591
劇団予約:予約フォーム

4つの劇団がコントを上演し合って競うショーケースイベントに参加することに。
バトルが似合わない私たちが挑むコントバトル!
ザッツイナフでは上演していないニット定番のコントをやりますよ。近々、発表します!
気になる方は、心細いのでぜひ応援しに来てください〜。


そして、6月から始まる劇団のツアー公演!

■『男亡者の泣きぬるところ/女亡者の泣きぬるところ』ツアー公演
【大阪】6月1日(金)〜3日(日)@イロリムラ プチホール
【福岡】6月半ば@冷泉荘
【東京】2019年3月27日(水)〜31日(日)@こまばアゴラ劇場

去年京都で上演した二つの二人芝居が二本立てになって、大阪・福岡・東京を巡ります。
気づけばツアー公演から縁遠くなっていましたが、少し身を軽くして各地へ作品を届けたいと思います。
ジメジメし始める初夏、一緒に泣きましょう。

新年度前半は、こんな感じ!
どうぞよろしくお願いいしまっす!!

posted by ニットキャッパー at 22:03 | Comment(0) | おしらせ

2018年03月25日

LIFE is that's enough 〜人生はもうええわ〜 最終話

※この物語は Knit Cap Theater presents『That's enough!!』の特別連載です。もし木屋町で終電を逃してしまったら…。夜の木屋町を楽しむための物語です。


最終話「LIFE GOES ON」


〜前回のあらすじ〜
明石焼きを食べながら女の話に同情したコメディアンは、ギャグを見せようと公園へ向かうが……
12.jpg
≪ 第三話へ戻る


公園に向かう途中で女は怖くなり、自分の話に夢中になっているコメディアンに気づかれぬよう逃げだしました。

公園に着き、女がいないことに気づいたコメディアンは慌てて来た道を行ったり来たり探しましたが、女は見つかりませんでした。


気がつくとすっかり夜明けの午前5時。
うっすら空も白んできました。
歩きっぱなしで体はクタクタ。

普段なら通り過ぎるだけの路地裏。
こんな時間にも関わらず赤い提灯が光っているのが見えます。
ラーメン屋です。

21.jpg

「門扇」は朝7時まで営業していました。

歩き疲れて空腹だったコメディアンは
トッピング全部乗せの「門扇スペシャル」を注文し、汁まで残さず完食。

16.jpg


それでも物足りなかったので、追加でチキンカレーも頼みました。

17.jpg


食後の満腹感と睡魔で頭がボーッとしてきたコメディアンは、いなくなった女のこともすっかり忘れて家に帰っていきました。


一方、女は…

男から逃げてきた女は、身体がすっかり冷えきっていました。
24時間営業のファストフード店でカフェオレを飲んで、気づけば朝の5時。
店員に起こされるまで机で突っ伏して寝ていたようでした。

始発まであと少し。
コートを着直してふらりと店を出ました。
行く当ても思いつかず、当初、コメディアンと向かっていた先斗町公園へ。
が、誰もいませんでした。

誰もいない公園でぼんやり鴨川を眺めていると、空が徐々に明るくなってきました。
ビルの合間からまぶしい朝日が差し込みました。

19-1.jpg

女はベンチから立ち上がって
「こんな日もあっていいか…」
と、駅に向かって歩きだしました。

途中、すれ違った男がコメディアンとは気づかずに。

   −おしまい−


**** That's 店舗紹介!! ****

門扇 木屋町店
木屋町四条上ル二筋目西入ル 四条KGビル1F

21.jpg

朝7時まで営業する鶏がらラーメンの専門店。スープはあっさりしているのにコクがあり、木屋町で朝まで飲んだ〆にはとっておきの一品です……鶏チャーシューなのもよし。
が、なるべく終電前には食べ終わって無事に帰宅してくださ〜い!



最後までお読みいただきありがとうございました。
それでは、夜の木屋町アバンギルドで!
20.jpg
(構成・編集 池川タカキヨ/高原綾子/仲谷萌)


Knit Cap Theater presents
『That's enough!!』

webflyer.jpg
2018.3/28(wed)-29(thr)@UrBANGUILD
※19:30/21:30 2stage
Ticket:¥2000+\600(drink)
URL:http://knitcap.jp/thatsenough
posted by ニットキャッパー at 19:30 | Comment(0) | That's enough!!